埼玉県さいたま市浦和のインビザライン矯正歯科(マウスピース矯正)浦和駅4分

浦和もちまる歯科・矯正歯科クリニック

新型コロナウィルス対策について

日曜日・土曜日診療

さいたま市 認可保育園 園医

お子様連れに人気のキッズコーナー・親子診療

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

さいたま市歯科健診(幼児・成人歯科健診)対応

048-824-1182

埼玉県さいたま市浦和区高砂2-6-10|浦和駅4分

インビザライン治療例

インビザラインファースト

インビザライン(マウスピース矯正)・裏側矯正

このページの目次

埼玉県さいたま市浦和でインビザライン矯正ならもちまる歯科

インビザライン埼玉歯科医院

歯並びを矯正するに当たって、当院では「インビザライン(正式名称:インビザライン完成物)」という透明なマウスピースを用いた矯正治療法と、「クリッピー」という見えない裏側矯正装置を使用した矯正治療法を行っています。

子ども(インビザラインファースト、インビザラインティーン)から大人まで、概ねどのような歯並びの方でも矯正治療は行えます(子供の歯並び矯正ページはこちらをご覧ください>>)。

取り外せる、目立ちづらい、痛みが少ない」と三拍子揃ったマウスピース矯正(インビザライン矯正)をご提供中ですので、浦和で矯正歯科をお探しの方は、ぜひこのページを最後までご覧ください。

もちまる歯科なら、虫歯も審美治療も矯正も1医院で完結!

当院では、矯正治療のほか、一般歯科や審美歯科、ホワイトニング、外科治療なども行っているので、1つのクリニックですべての治療を完結させることができます。

矯正治療中に虫歯ができた、ホワイトニングで歯を白くしたくなったなど、矯正以外のお悩みにも1ストップで対応致します。

また当院では治療に当たる矯正歯科担当医が、矯正治療に関わる事柄についてのご相談を無料でお受けしております。どうぞお気軽にご来院ください。(※初診料と、検査が必要な場合のレントゲン代などは別途いただきますのでご注意ください)

インビザライン・ダイヤモンド認定を受けました

インビザライン・ダイヤモンド認定

インビザラインを提供しているアライン社によって年間症例数に応じて認定を受けるシステムがございます。当院は、米国アライン社認定 インビザライン・ダイヤモンドドクター(年間151症例以上/国内最多クラスの症例数)を受賞致しました(2020年1月現在)。さらに日本成人矯正歯科学会の認定医の研修も修了しているのでさらに安心。目立たないマウスピースでの矯正をお考えの方は是非、一度ご相談ください。様々な矯正からあなたにベストな方法をアドバイス致します。

浦和もちまる歯科・矯正歯科のインビザライン治療例

全体的な歯並び、正中のずれ 治療前

インビザライン治療前

インビザライン 治療後

インビザライン治療後

小臼歯抜歯と共に、狭窄した歯列の拡大を行い、叢生改善を行なっています。
抜歯した部位にはダミーの歯が入り、3、4ヶ月ほどで目立たなくなります。

年齢・性別 20代 女性
治療期間 17ヵ月
治療費用 979,000円(税込)
抜歯 右上4右下5左上4左下4

下の歯がぐらつく歯並びを治したい 治療前

インビザライン治療前

インビザラインファースト 治療後

インビザライン治療後

左下1番の永久歯は、早期接触により歯肉退縮をおこし、保存不可能なため抜歯を行い、スリーインサイザーで歯を並べています。
全体的な前突、過蓋咬合の改善を行い、永久歯の萌出スペースを確保し1期矯正を終了しています。

年齢・性別 10歳 男の子
治療期間
治療費用 624,800円(税込)
抜歯 左下1

歯がとじない、出っ歯 治療前

インビザライン治療前

インビザライン 治療後

インビザライン治療後

大臼歯の遠心移動を行い前突の改善と、小臼歯の圧下により、開咬の治療を行いました。
歯の形態修正を最後に行い審美性の高い矯正を実現しています。

年齢・性別 30代 女性
治療期間
治療費用 833,800円(税込)
抜歯 なし

反対咬合 受け口 治療前

インビザライン治療前

インビザライン 治療後

インビザライン治療後

下顎の小臼歯を抜歯し受け口、正中のずれを改善しています。3級エラスティックゴムを併用しています。

年齢・性別 30代 男性
治療期間 16ヵ月
治療費用 979,000円(税込)
抜歯 右下4左下4

下の歯並び 治療前

インビザライン治療前

インビザライン 治療後

インビザライン治療後

骨が薄い左下下1番を抜歯し、スリーインサイザーで前歯を並べています。
狭窄した歯列の拡大と、大臼歯の遠心移動を行い前突と叢生改善をしています。

年齢・性別 40代 女性
治療期間 17ヵ月
治療費用 979,000円(税込)
抜歯 左下1

受け口 治療前

マウスピースタイプ装置治療前

マウスピースタイプ装置 治療後

マウスピースタイプ装置治療後

反対咬合は早期の治療が必要です。
小さなお子さんでもご自宅で数時間のマウスピース装着で治療が行えます。

年齢・性別 4歳 男の子
治療期間 3ヵ月
治療費用 63,800円(税込)
抜歯 なし

その他のインビザライン矯正治療の療例はこちらから >>

目立つ歯科矯正は過去のもの!次世代の見えづらいマウスピース矯正

マウスピース矯正

金属製のワイヤーや歯の一つ一つに取り付けるブラケットを使用した矯正は、見た目にも物々しい感じを与えます。当院で採用しているのは、インビザライン(invisalign)。薄く透明なマウスピースを使用した矯正方法です。食事や歯磨きといった場合には簡単に取り外すことができ、ワイヤーなどとは違って口の中を傷つけることもありません。加えてパッと見ではわからないという優れものなのです。

人目を気にしなくていい

透明で目立ちづらい

透明なマウスピースで行う為従来の矯正器具に比べて矯正している事が気付かれにくい為、人前に出るようなお仕事をされてる方でも矯正を始めやすいと言う利点があります。

取外しが自由に行える

自分で取り外し

マウスピース型の最大の利点は取り外しが自由に出来る事です。食事をする時など外せる事で気にせず咀嚼を行えます。

歯磨きに制限がない

歯磨きに制限がない

ワイヤー矯正に比べて歯磨きが普段どおりできる事でいつも清潔に保つ事ができ虫歯や口臭予防につながります。

金属アレルギ-の方にも安心

金属アレルギー

金属アレルギーの方でも安心して使用できるようインビザラインは一切金属を使用していません。

不快な気持ちを感じにくい

清潔

7~10日で新しいマウスピースと交換だから常に清潔、ワイヤーなどの締め付けもないので快適に矯正を行えます。

時間がない人にもうれしい

通院回数

インビザラインは2ヶ月から3ヶ月に1回の通院で良いため時間がない忙しい方にも気軽に始めて頂けます。

担当するのはインビザライン矯正認定医!

歯列矯正は、たとえ部分的なものだとしても歯科矯正の専門的知識なくしては行なえません。浦和もちまる歯科・矯正歯科の院長はインビザライン矯正の認定医資格を有しており、日本成人矯正歯科学会の認定医研修も修了しています。

このように矯正治療に関する確かな知見を有したスペシャリストが担当しますので、ご安心ください。

インビザラインのマウスピースでホームホワイトニングもできます

ホームホワイトニングインビザラインのマウスピースをホームホワイトニングのマウスピースとして利用することも可能です。

ホームホワイトニングのジェルをマウスピースに塗布して、インビザライン矯正と合わせてホワイトニングで白い歯になろう!

インビザラインと薬事法

インビザライン・システムは、アメリカ食品医薬品局(通称:FDA)の医療機器として認証を受けているカスタムメイドマウスピース型矯正装置で、ISO基準を満たした信頼にたる工場で製造されています。ただし、日本では薬事法に該当していないため、インビザライン完成物は医療機器法対象外であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外の場合があります。しかし、マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)のマウスピース材料自体は日本の薬事認証を得ており、アレルギー等に関する安全性は確保されています。

抜歯による矯正を回避!歯を抜かずに歯並びを整える2つの方法とは

抜歯しない歯列矯正

浦和もちまる歯科・矯正歯科がお勧めするのは、歯を抜かずに矯正する「非抜歯矯正」です。咬み合わせというのはデリケートなものであり、一概に歯を抜いて見た目の並びさえ整えればいいというものではありません。特に矯正治療の際に抜かれやすい小臼歯という歯は、噛む機能において重要です。では歯列矯正治療において、歯を抜かずに済ませる矯正治療法(非抜歯矯正法)にはどのようなものがあるのでしょうか。

歯の遠心移動によるスペース作成

歯を遠心移動

奥歯をさらに奥へ移動させる(遠心移動)ことで、重なった歯を並べるためのスペースを作り出します。一般的に用いられる矯正装置では、この遠心移動は困難です。そこでインプラントアンカー矯正やマウスピース型の矯正装置の出番があるのです。

マウスピースによるインビザライン矯正治療は、歯を抜かずに済ませる方法としても優れているといえます。

歯のエナメル質を削ることによるスペース作成

エナメル質を削る

歯を抜くのでも、ずらすのでもなく、歯の横をちょっとずつ削って幅を小さくしスペースを作り出す、IPR、ディスキングという方法もあります。

なお人間の歯のエナメル質は厚さが約1~2mmですが、この方法で削られるのはせいぜい0.2mm~0.5mm。虫歯になりやすくなるといったデメリットは一切なく、広く矯正治療で利用される方法ですので、ご安心ください。

インビザライン矯正のおススメポイント・注意点

インビザライン矯正のおススメポイント

  • 無色なので見えにくく、人に気づかれないままの矯正治療が期待できます。
  • 取り外しも簡単なので、食事や歯磨きの際にも不便が感じられない。
  • 矯正の開始時から完了時までの歯がどう動くか、3Dシミュレーションで確認可能。
  • 金属を口の中に取り付けないので、金属アレルギーをお持ちの方も安心。
  • 材質が薄く滑らかなため、口の中を傷つけ炎症を起こすリスクが少ない。
  • アライナーの取り替えが患者様ご自身で可能なため、通院回数も少なめ。

インビザライン矯正の注意点

  • アライナーのみでは治療が難しい場合があるが、一時的・部分的なワイヤーやブラケットなどの補助装置の併用で対応可。その場合、金属アレルギーの方は別途ご相談する必要がある。
  • 一定以上の装着時間(1日につき20時間以上)を確保しないと治療が完了するまでの期間が長引く可能性が高い。特に食事を取った後にアライナーを装着し忘れるといったことはありがちなので、注意が必要となる。

正面から見えない矯正「裏側矯正」CLIPPY(クリッピー)にも対応

裏側矯正浦和もちまる歯科矯正歯科では、歯の裏側に矯正装置を裏側矯正にも対応しております。

当院の使用するクリッピー装置は、ワイヤーの固定にシャッター構造を採用しているセルフライゲーションタイプです。従来の裏側矯正装置と比べ、摩擦抵抗が少ないため、弱い持続的な力で歯を動かすことが可能で、痛みを抑えながらも、治療期間を短縮する画期的な裏側矯正装置です。

インビザライン・裏側矯正ではどんな歯並びの問題を改善できる?

不正歯列

歯並びを軽視しているのは日本だけかもしれません。歯科先進国と呼ばれるアメリカや北欧では歯並びはステータス。身だしなみの1つとして重要な意味を持っています。10人中8人が自身のお子さんの歯列矯正を考えているほど身近で盛んに行われています。さらには矯正は親の義務とまで言われる程社会的にも重要視されています。

ここ最近では日本でも歯並びの重要性が認知されはじめ矯正をする人が昔に比べ増えてきました。矯正がしたくても会のような見た目が気になる方や、金属を口に入れる事に抵抗がある方など是非一度インビザラインをご検討ください。

出っ歯

出っ歯

上の前歯が前方に突き出すことで、歯の印象が強くなってしまう歯列不正です。

開口

開口

前歯の上下に隙間が空いた状態であり、これは奥歯の咬み合わせと前歯の咬み合わせとが対応していないことによります。

受け口

受け口

下の歯ばかりが前方に突き出してしまって、顎の出た状態がこの歯列不正です。上の歯に負担が掛かるという問題があります。

叢生(そうせい)

叢生

歯が様々な方向へバラバラに生える状態で、「乱杭」などとも呼ばれます。咬み合わせの問題だけではなく、虫歯のなりやすいという問題もあります。

空隙(くうげき)歯列

空隙歯列

隣り合う歯同士に隙間が生じており、発音などにも問題が生じるおそれがあります。「空きっ歯」などとも呼ばれます。

過蓋(かがい)咬合

過蓋咬合

上下の歯がガッチリと咬み合い過ぎることにより、全体的に歯への負担が強くなってしまうという歯列不正です。

矯正治療についてよくある質問

矯正治療で痛みを感じることはありますか?

個人差がありますが、歯の移動に伴う鈍痛を感じる場合があります。また、矯正治療の開始時、新しいマウスピースに変更後、装置の調整後などは馴染むまでに違和感を強く感じる場合があります。

矯正治療は年齢制限がありますか?

矯正治療は子供の頃にするものと思われている方もいらっしゃいますが、何歳からでも矯正治療は可能です。矯正治療は歯茎の状態や歯槽骨(歯を支える骨)などの状態が重要となるため、若いうちに行う方が良いことは確かですが、高齢者であっても口腔内の状態が良好であれば、矯正治療は可能です。

矯正治療中の食事は普段と変わらずに行えますか?

マウスピース型の矯正装置は食事の際に取り外せるため、普段通り食事をしていただけます。ワイヤー矯正装置の場合は、せんべいなどの硬い食べ物やガム・キャラメルなどの粘度が高いものは破損などの原因となるため、できるだけ控えましょう。特にアメやキャラメルなど、長時間お口の中に留まる食べ物は虫歯リスクを高めるため、注意が必要です。

矯正治療の治療費一覧

※下記すべて税込となります。また治療期間、回数はあくまで目安で症状により変動します。

(目安治療期間:3~36ヶ月 治療回数:3~36回)

※矯正相談は無料で実施しております。

名称 イメージ 特性 料金(税込)
精密検査/診断費 精密検査/診断費 レントゲンや模型などの資料を取り、診断をして、診断結果を患者さまにお話しするまでにかかる費用です。 27,500円~
小児矯正 小児矯正 乳歯と永久歯が混在している時期に行う治療です。かみ合わせやあごの形、大きさを整え、永久歯がきちんと生えそろうように誘導する治療です。 393,800円
インビザラインファースト インビザラインファースト 小児の一期矯正に対応するインビザライン治療です。透明な取り外し可能なマウスピースを使用して歯科矯正を行います。 657,800円
ワイヤー装置 成人矯正 歯にブラケットを貼り付けて歯を動かす方法です。一般的な大人の成人の矯正治療です。 858,000円
※別途、別の装置が必要になる場合もあり
片顎矯正 目立たない装置 ワイヤー矯正を上、下いずれか片方の歯だけ行う場合です。 495,000円
マウスピース矯正(インビザライン) マウスピース矯正(インビザライン) 目立たず、透明に近い、取り外しが可能な新しいアプローチの歯科矯正インビザライン・システムは、現在、世界45カ国以上の国々で提供され、これまでに250万人を超える患者様が治療を受けられています。 495,000~943,800円
部分矯正 部分矯正 補綴(被せ物)を入れる前に1歯から数歯の部分的な矯正を行います。 165,000円~
矯正期間中の調整費 矯正期間中の調整費 矯正装置の調整に毎月ご来院いただきます。 5,500円/月
リテーナー 保定期間中の調整費 ビベラリテーナー(片顎) 49,500円
ビベラリテーナー(両顎) 74,800円
ASOクリアリテーナー(1枚) 16,500円

※ご相談は無料ですが、初診料と、レントゲンを撮影した場合の費用はかかります。
※抜歯が必要な場合、抜歯料金は別途頂戴いたします。

埼玉県さいたま市浦和にて矯正歯科をご検討されている方は当院へ

信頼できる矯正歯科

歯並びは見た目だけではなく健康にも大きな影響を及ぼすものです。埼玉県さいたま市の浦和で、歯並びの問題を解消したいと思っておられる方は、ぜひ浦和もちまる歯科・矯正歯科クリニックへご相談ください。インビザライン矯正治療(マウスピース矯正)の利点や期間、費用といった疑問に無料でお答えしております。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

トップへ戻る